Alfaromeo ES30

93年にMugelloでFerrari公認ドライビングスクールPILOTA FERRARIに
参加した時の講師の先導車がこのES30だった。

当時生徒は348に乗り、ES30のラインをトレースしていく。
圧倒的にパワーでは勝る348だがコーナーではES30のほうが上で
ついていくのが大変だった思い出がある。

それほどこの車の足回りは素晴らしい。

PILOTA FERRARIの校長を務めていたアダミッチ氏の好意で
翌年にはパルマでALFAROMEOのドライビングスクールにも参加した。

講習車はもちろんSZ。
そのコーナリングの素晴らしさに魅了され10台ほど輸入したほどだ。

発売当時は2000万円の価格であったが93年には価格がくずれ、
たしか600万円で新車を納めたと思う。

a0129711_13252572.jpg
そのうちの1台が不幸にも先日クラッシュしてしまった。
フロントは残念ながら使えないが、ドアより後ろは無傷。

走行わずか8000Kmの車なのでシートの状態も非常に良い。
時速40kmほどでの一般道での事故なのでドライバーも無傷。

パーツは再利用するのが望ましい。
ドライバーが入院するような事故をした車のパーツはなんとなく気分が悪い。
先日、ホイールからのエア漏れがとまらないSZがあり、
日本はもちろん世界中のディーラーを探してみたが
この車のホイールは見つからなかったほど。

ES30のオーナーの方、使用出来るパーツは破格でお分けいたしますので
stock としてお持ちになってはいかがでしょうか?
ご連絡お待ちしてます。

  by cavallino-cars | 2009-11-07 13:49 | Comments(0)

<< 308gt4 ただ今レストア中 California >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE