イタリヤ車ぽい?Z8

a0129711_16325423.jpg
イタリヤ車の308やカウンタックは初めて乗るとドアノブがみえない所についていて、
どうやってドアを開けて降りてよいかわからなくなることがある。
Z8にもオーナーにしか分からない操作系がある。

a0129711_1635514.jpg
1つは運転席側のパワーウインドウのスイッチ。
写真の左の丸いノブがドアミラーの調整ノブ。
その右のレバーがミラーの左右の切り替えスイッチ。
そして1番右が窓のオープナー。
ドアミラーの切り替えレバーを左にシフトすると運転席側の窓が開き、
右にすると助手席が、中央にすると左右の窓が同時に開閉できるシステム。

a0129711_16354657.jpg
もう1つはシートを前に倒す方法。
中央の外側の革のバンドを引くとシートが前に倒れ、後ろの荷物がとれる仕組み。
こんな遊び心のあるZ8は運転しても楽しい。
加速感はドイツ車らしいトルクフルなもの。
M3よりもフロントタイヤのグリップ感がステアリングにしっかり伝わってくる。

ターンインの時も430やモデナのようにステアリングが妙に軽い車より
この車の方が安心してとばせるし、
コントロールしやすく、運転していてしっくりくる。
ブレーキとアクセルのペダル配置も完璧!

  by cavallino-cars | 2009-06-27 17:24

<< Ferrari 308gt4 ... F40 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE