208gt4 ロードインプレッション

昨年末、納車した208gt4のオーナーからのロードインプレッションが届きましたのでご紹介させていただきます。
208gt4 ロードインプレッション_a0129711_15152947.jpg
ベルトーネデザインはラインがシャープで美しく、上品な佇まいは最高で、走っていると多くの人から見られているのを感じます。
208gt4 ロードインプレッション_a0129711_15145609.jpg
シートも乗り心地が良く、着座位置が低いためヘッドクリアランスも十分です。
走らせればまるで生き物のようで、その吸排気音に魅せられます。高速はもちろん、ゆっくり走っていても楽しいクルマです。
ひとたびエンジンを回せば、スポーツカーそのもの。また100キロくらいで巡行するクルージングは実に気持ちいい。
低速トルクもあり、街乗りでも楽しめます。決して速くはないですが乗っててとても気持ちいいクルマです。
左右に回り込んだインパネは視認性にすぐれ、操作感も非常によいです。
シフト位置も申し分なく、操作系はすべて重めですがボディサイズはちょうどよく、見切りもよく、前後バランスにすぐれ、
208gt4 ロードインプレッション_a0129711_15151168.jpg
乗れば乗るほど中毒性のある不思議なクルマです。
やはりこの時代の手作りのフェラーリは最高ですね。

208gt4 ロードインプレッション_a0129711_16433573.jpg
このオーナーは他にもスーパーセブンを所有する。そんな走り屋?さんに絶賛いただきうれしい限りです。
フェラーリがライトウエイトスポーツカーをつくったらまさにこんな感じだろうと思わせる1台です。
246にも似たトップエンドまで軽く回るエンジンに秀逸なハンドリング、ボディ剛性は246を上回ります。しかもエアコンまで装備する208gt4はピュアスポーツカーと呼ぶにふさわしい1台なのです。

  by cavallino-cars | 2024-01-09 16:29 | Comments(0)

<< 油圧計が動かない gt4のシートの補修 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE