Torino の208gt4

Torino の208gt4_a0129711_16060860.jpg

目的のクルマの内装は27000㎞というにふさわしい状態でしたが、
Torino の208gt4_a0129711_16055367.jpg
外装にはかなり問題がありました。リヤトランクフードには2か所のへこみがあり、

Torino の208gt4_a0129711_16073211.jpg
左リアのコーナーにもあるへこみ
Torino の208gt4_a0129711_16155182.jpg
右ドアにもおそらく隣のクルマのドアがぶつかった傷が。
Torino の208gt4_a0129711_16145530.jpg
フロントバンパーのセンター部分がぶつかって本来見えるはずのシルバーのメッキバンパーが中央部分だけが押されて中に入ってしまっています。

Torino の208gt4_a0129711_16172845.jpg
左右フェンダーにつくウィンカーレンズはgt4のものではないGTBのものがついています。
Torino の208gt4_a0129711_16153236.jpg
塗装は全体的に艶がひけて、ところどころゆず肌のようになっているので修理の際にあまりよい塗装をしなかったとも判断できます。オーナーの希望価格が高額だったのと補修にかなりの費用がかかるため、試乗するまでもなく20分ほどでミラノに戻ることにしました。やはり実際にクルマを見ると写真ではわからないことがたくさんあります。
明日のビチェンザのカステルゴンベルトのgt4に期待します。

  by cavallino-cars | 2022-04-15 16:58 | Comments(0)

<< ALT stazione 高速... Green Pass ワクチン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE