排気漏れ

3年前にイタリアから譲り受けた208gt4の車検整備を実施。最終のテストドライブで排気音の異常があり、工場に再入庫。
a0129711_12465844.jpeg
原因はマニホールドの錆による排気漏れでした。
a0129711_12480407.jpeg
上の写真はエンジンフード側で下の写真は道路側。こちらは溶接のあとがありました。
a0129711_12474197.jpeg
3年前には排気漏れはしていなかったのですが、すでに腐蝕は進行していて今回薄くなった部分の鉄が排気の圧力でとんだものと思われます。
ボディパーツは欠品が多いが、幸い機関系のパーツはすぐに入手が可能。
本国からとりよせ新品に交換。
もとのあの乾いたサウンドに戻りました。

  by cavallino-cars | 2019-07-10 13:22 | Comments(0)

<< ready for delivery 個人輸入時の注意点 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE