マクラーレン650S

マクラーレン650S _a0129711_17461235.jpg
今日はマクラーレンの登録に行った。
この650Sはモダンカーの中ではサイズが308に近い。助手席のドアに手がとどきそうで普段クラシックに乗り慣れている私にはこのくらいのサイズが一番しっくりくる。
488に比べ、室内の空間がタイトでよりスポーツカー的な雰囲気に溢れている。
マクラーレン650S _a0129711_1831091.jpg
メーターナセルにはタコメーター、その中の小窓に表示されるデジタルスピードメーター、左はトリップとオドメーター。右には油温計、水温計、ガソリンゲージとエンジンマネージメントとスポイラーやギアマネージメントのモード表示、その下のグリーンのボディの表示は車高を上げた時にのみつく。
マクラーレン650S _a0129711_18312214.jpg
ドアのアームレスト上部に設置されたエアコンの温度調整ノブとその下の風量調整ノブも実にコンパクトで使いやすい。
マクラーレン650S _a0129711_18314737.jpg
センターにつくi phone のようなナビ画面は見やすく、タッチパネルなので操作もしやすい。
マクラーレン650S _a0129711_17465151.jpg
その下のパワーモードの切り替えスイッチとエアロパーツのスイッチも実にシンプル。コンパクトで、必要最小限のものだけをつけるというスポーツカー本来の姿勢を貫く650Sはそのポテンシャルとともに愛好家には最高のスポーツカーになるにちがいない。モダンスーパースポーツを1台だけ選ぶなら、私はこの車をガレージにいれたい。

  by cavallino-cars | 2017-01-18 18:42 | Comments(0)

<< GTBturbo アキュムレー... 英国からのgt4 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE