機械はやはり熱には弱い

機械はやはり熱には弱い_a0129711_22141417.jpg
先週、gt4のオーナーからセルが回らないという連絡があった。
キャリアカーを手配してバッテリーをジャンプして始動したのでバッテリーの寿命かとおもったが、実はセルモーターが原因。助手席とエンジンの間に取り付けられており、かなり熱をもつ場所にある。オーナーの話によるとセルが回らなかったとのこと。
機械はやはり熱には弱い_a0129711_2215740.jpg
こちらは取り外したセルモーター。見るからにオーバーホールの時期だったのでしょう。電気屋さんに送って直してもらいました。1週間ほどかかりましたが無事に取り付け修理完了。
この時期に乗ってトラブルが早めにでて、その意味ではよかったかもしれません。
今日の夕方、横浜から会社まで自走で運びました。
機械はやはり熱には弱い_a0129711_2225307.jpg
初期型のgt4で、クーラーの噴出し口がダッシュにしかないタイプですが、エアコンをつけて走れば、油温は100度を少し超えますが、水温は90度で安定し、快適そのものです。
機械はやはり熱には弱い_a0129711_22263633.jpg
しかしこの暑さがおさまるまではガレージにしまっておくのが賢明でしょう。
機械はやはり熱には弱い_a0129711_221973.jpg
エンジンが調子がいいと、40年前の車ということを忘れて、ついつい乗ってしまいますが私は秋まではガレージにしまっておきます。
機械はやはり熱には弱い_a0129711_22202473.jpg
9月になったら久しぶりに308をガレージから出そうと思う。

  by cavallino-cars | 2016-08-23 22:26 | Comments(2)

Commented by rosso 208gt4 at 2016-08-25 10:23 x
今年の夏は本当に猛暑なので、ハスミさんのアドバイスに従って7月から乗るのを我慢しています。
秋が待ち遠しい気分です。
Commented by 赤いシートカバー at 2016-08-25 17:06 x
イタリア中部地震は、未だに被害の全容が把握できていないようですね。遠い場所のことですが、心配です。

<< 英国の308GTBファイバーグラス GTB turboの点検事項2 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE