今日も暑い!!

a0129711_12494124.jpg
昨日、モデナから譲り受けたDino208gt4 のテストランをした。
外気温32度という炎天下で、会社を11時に出発。水温は70度、油温は60度ほど。
a0129711_12421777.jpg
ガレージからだしたばかりでウインドウもまだ熱をもっていないため、エアコンの冷気で曇るほどだ。
a0129711_12424297.jpg
15分経過した頃に入谷から首都高に。
a0129711_1243585.jpg
いつもながらDinoのハンドリングはスポーツカーそのものでついついアクセルを開きたくなってしまう。
a0129711_12523065.jpg
水温油温はともに70度ほど。
a0129711_1244914.jpg
30分を経過した代々木ランプを通過するころには
a0129711_12445363.jpg
水温は90度、
a0129711_12534957.jpg
油温は80度とまだ少々低め。排気量の大きい308gt4はおそらく30分後には油温は100度になっているだろう。
その意味でも208は日本の気候にあっているのかもしれない。
初期型のこのgt4はエアコンの噴出し口がダッシュボードの三箇所のみのため、さすがにコックピットを十分に冷やすことは不可能。ダッシュボードが熱くなり、その放射熱のほうがエアコンの能力より上回っているためだ。現代の車のように快適とはいかないが、装備されていないものに比べればはるかにいい。
モケット製のシートにはビニールのカバーをかけていたので背中はじんわりと汗が滲む。
a0129711_1246384.jpg
渋滞時でもアイドルは安定しており、ドライバーさえ我慢できればそのまま避暑地まで行くことも可能と思えるほどだ。
もちろんこの暑さはエンジンによいわけがないのでレブリミットぎりぎりまで回すようなことはせずに、4000回転をめどにシフトアップしていきます。
それにしても今年の夏は暑い。9月頃までは出来れば乗らない方がよい。オーナーのみなさんは涼しくなった夜のドライブでとうぶん我慢ですね。

  by cavallino-cars | 2015-08-01 13:06 | Comments(0)

<< 1日だけのランデヴー 308GTB from Italy >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE