Alessandoria のgt4が到着

a0129711_18501965.jpg
昨年の10月にイタリアのアレッサンドリアから譲り受けた208gt4が無事日本に到着した。
a0129711_1851264.jpg
埠頭に到着するとすでにgt4はコンテナからだされ、倉庫の中に保管されていた。
フロントフードを開け、はずされていたコードをバッテリーのターミナルにつなげ、エンジンを始動させる。
30秒ほどのクランキングの後、勢いよくエンジンは目を覚ます。
a0129711_18503599.jpg
そのまま仮ナンバーをつけ、横浜の板金工場へ向かう。
今日はイタリアの空を思わせるような快晴。
a0129711_18505160.jpg
1981年にイタリアで初めて登録されてから34年間をすごし、初めて極東の国にきた。
エンジンは快調そのもの。
246Dino のように軽やかに回る2リッターV8エンジンはフェラーリならではのミュージックを奏でる。
またイタリアの珠玉の1台が日本の道を走り始める。

  by cavallino-cars | 2015-01-20 18:54 | Comments(0)

<< bologna からの308GTB 時間との闘い? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE