Sold!!

a0129711_18181974.jpg
モデナで試乗してきたFiat Dino2.4 spider を清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入したいと担当者に連絡したところ、私が来た翌日に売れてしまったとのこと。

現地でもDino246と変わらない価格で売れてしまったのには驚くばかり。
やはりフルオープンの魅力はヨーロッパでは特別のようです。

a0129711_18185968.jpg
今回はスイスにデリバリーされた5万キロの308gt4をご紹介します。
a0129711_18192362.jpg
濃紺にタンの内装の美しいこのベルリネッタは日本に持ち帰ると1200万円ほど。

a0129711_1819456.jpg
さすがに現地でも2倍のプライスのつくこのgt4はとても高くて、誰が買うのかと思いますが、現物を見ると欲しくなってしまうようなコンビネーションです。
しかし2.4L のディノスパイダーを12万5000ユーロで購入することを考えればはるかに現実的な価格に思えてしまう。

次回の出張まで売れていなければ、見てこようかと思います。
それにしても Compro!! と即決しないと他の人に買われてしまうこのクラシックカーのマーケットは面白くもあり、怖くもあります。
よいものに出会った時は迷わずに買わなければ手に入ることはないのです。

同じコンディションのものがないクラシックカーの世界だからこそなのでしょう。
自分だけの1台を手に入れるとはそういうことなのかもしれません。

  by cavallino-cars | 2013-04-30 18:21 | Comments(2)

Commented by bianco105qv at 2013-05-01 15:00 x
Fiat Dino は日本のクラシックカー文化成熟に一役買ってくれそうな気さえしていましたので、とても残念です。
様々な意味で、本当に乗り手を選ぶ車でしょう。

1200万円のgt4にも吃驚です。
ひょっとして、過去最高額なのではないでしょうか?
ついにここまで来ましたか、という感じです。
私にはとても手が出せませんが、是非とも見てきてレポートしてください。
Commented by cavallino-cars at 2013-05-01 19:54
Fiat Dino spider は確かに素晴らしい車です。時がたてばたつほど魅せられている自分がいます。まるで初恋の時の気分のようです。あのオープンにした時のリヤビューやテールライトの美しさは格別です。フェラーリと同じシフトボールにも惹かれます。
いつか輸入したい1台です。1200万のgt4は別格ですね。今ある車をオールペイントしたのと同じ価格です。10年前はルッソは2000万円でしたが今や1億近い値段で取引されていることを思うと、1200万のgt4が安かったと思える日も来るのでしょうかね。
いずれにしても近いうちに見てこようと思います。

<< Hungary からのgt4 italia のフェラリスタ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE