Ferrari 208GTB

3年ほど前からキャブレターの308に魅せられてきた。
2リッターの208gt4は170馬力とは思えぬほどのトルクがあり、キャブならではのシャープな加速をする素晴らしい車だった。
そこで今回1980年から82年までにわずか160台しか生産されなかった208GTBを試乗しにアムステルダムまで行くことにした。

a0129711_16365218.jpg
11月7日BA6便でヒースロー空港に向かう。アムステルダムスキポール空港に着いたのは午後の6時45分。
翌日10時に目的の208を所有するアバルトとアルファの正規ディーラーの方がホテルまで迎えにきてくれた。

a0129711_1636984.jpg
空港から1時間半のNunspeetにあるショールームに展示されていたのは80yモデルの走行7万キロの208GTB。

a0129711_1645359.jpg
シングルパイプのマフラーはもちろんオリジナルだ。その排気音は308とかわらない美しさだ。
外にだしてもらい早速ステアリングを握る。十分に暖気した後、すいている田舎道でアクセルを踏んだ瞬間、この車への想いは醒めてしまった。

a0129711_16441027.jpg
そのレスポンスの悪さはキャブレター独特の剃刀のような加速は微塵も感じられない。
スポーツカーはどんなに美しくても遅くては魅力をまったく感じない。
自分で乗ってみて初めてわかった208gt4のような嬉しい喜びもあるが、208GTBは残念ながらフェラーリらしさがまったく感じられない車だった。よくエンツオが生産を許したものだ。
まさに私の気持ちをあらわすかのように雨が試乗を終えた頃から降りだした。

明日見に行く予定だったイタリア北部にある208GTBのアポイントもその場でキャンセル。
明日金曜はミラノにある白の308GTBクアトロバルボーレとLivorno のGTBturbo の2台をみる。

  by cavallino-cars | 2012-11-12 16:50 | Comments(2)

Commented by 白猫 at 2012-11-15 16:17 x
ちょっとビックリです。gt4と同じエンジンで? にわかには信じられない話ですね。
もしかしたら、この車が特別に調子悪かっただけなのでは?....って、そんな訳ある筈はないか....(^o^;)

う~ん、どうなんでしょう??
Commented by cavallino-cars at 2012-11-17 18:16
208gt4 と208GTB のエンジンは異なります。
gt4は車重1150kg、170馬力に対し、208GTB は1232kg、155馬力。タイヤもgt4の195/70/14 に対しGTBは205/70/14を装着。ギヤ比もことなるためここまでの差がでるのでしょう。

<< 77y Alfaromeo 2... 本当に少ないミントコンディショ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE