こんな磨き屋さん他にありますか?

a0129711_119584.jpg
いつもお世話になっている中野区鷺宮のマテックスの千葉さんに今回もモンディアルのクリーニングをお願いした。

まずはずせるものはすべて取り外す。
a0129711_1195137.jpg
これはリヤトランクのFerrari のエンブレム。この汚れはつけたままでは落ちません。
a0129711_11104738.jpg
バフがけをして、専用の液剤につけて綺麗になったエンブレムを取り付けます。
a0129711_1112284.jpg
新車のような状態に!!
a0129711_1113542.jpg
驚くことにリヤフェンダーにあるエアーインテークのスリット部分も丁寧にとりはずして下についた水垢をきれいに除去していく。
a0129711_1114616.jpg
ボディ部分はバフで汚れを落とし、本来の輝きを取り戻したところでコーティング処理を施す。
a0129711_11134297.jpg
取り外したスリット部分は手作業できれいにクリーニングをし、丁寧にワックスをかける。
a0129711_11154165.jpg
最後にきれいにしたスリットを取り付けて完成。20歳くらいは若返ります。

a0129711_11164257.jpg
フェラーリ伝統のフロントのアルミグリルも同様に外してく。長年のワックスの跡や水垢が残っている。
a0129711_11171810.jpg
外して磨かなければここまできれいには仕上がらない。完成車の美しさはこんなちょっとした手間をおしまない彼らの仕事ぶりと車への愛情の結果なのです。

ブラシでパパッと掃除するのとはレベルが違います。

a0129711_11181779.jpg
丁寧なマスキングを見ても彼の車に対する愛情が伝わってくる。私が千葉さんのいるマテックスにこだわる理由はこんなところにあります。

a0129711_1121585.jpg
本来の美しさを取り戻していくフェラーリを見るのは実に楽しい。レストアに近い磨きをしてくれるショップはここ以外には私の知る限りではない。世界レベルでみても素晴らしいショップだ。

  by cavallino-cars | 2012-07-20 11:27 | Comments(0)

<< F40車検 青年よ、オープンカーを買いなさい >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE