クラシックフェラーリの魅力

今まで、クラシックフェラーリと呼べる車に何台乗ってきたろう。
212Inter, Daytna, 246gt, 246gts, 275, 250GTO, 288GTO, Lusso,308GTB,308GTSQV,
Dino308gt4, 206gt, 512BB, 365BB など。
どの車も美しい。
a0129711_2339458.jpg

その中で何年も所有していたのはDaytona とDino246gt, 246gts だった。
Daytona はどこまでも加速し続けていくあの12気筒エンジンの素晴らしさと音、そしてハンドリングが魅力だった。しかし、重いステアリング、ハンドルポストから進入してくるエンジンルームの熱、効かないブレーキなどでとても毎日乗る気にはなれない。

a0129711_23323785.jpg
246 は軽く、運転していて実に楽しい。
それにあの可愛らしいボディは、何時間見ていてもあきない 。
しかし日本の夏はもちろん、春や秋でさえ運転するのが暑くて、
ついついガレージに寝かせている時間が長くなってしまった。
1年のうち走ったのは4週間くらいだったろう。

他の12気筒のビッグフェラーリは美しいが、操作系の重さや、
運転していて楽しさを感じられなかった。

初めてBBのステアリングを握って、高速に乗ったときは
あの美しいボディを操縦している高揚感はあったが、
スポーツカーとしての楽しさは感じられなかった。

a0129711_21373879.jpg
ところが308のキャブモデル はクラシックの持つ運転しずらさがないばかりか、
ブレーキ、加速性能、バランスなど今の車と変わらない信頼性とそれらを上回る楽しさがある。

a0129711_2138487.jpg
しかもエアコンが装備されているおかげでその気になれば真夏以外のシーズンは
やせ我慢することなく乗ることも可能だ。
a0129711_1915230.jpg

デジタル表示のクォーツの時計はくるわないだろうが、決して買う気にはなれない。
文字盤の数字の美しい、金属の質感のよいアナログの時計の方が多少おくれても、
つけていたい。

a0129711_19103113.jpg
プラスティックのGーshockもいいけれど歴史ある美しい時計には独特な重厚感と美しさがある。
うまく表現できないが同じような美しさと機能を備えたエレガントさを308には感じる。

  by cavallino-cars | 2011-06-21 18:57 | Comments(2)

Commented by auauoyaoya at 2011-06-24 22:01
こんばんは。

以前に手巻きのパテックを付けていましたが、揺るがない気品と美しさがありますね。
そして購入する時にも「これは売ったのではなくて貴方に継承したのだ」と言われて余計にうれしくなりました。今は別のオーナーに継承してしまいましたが。

308も美しい車ですね。なかなかこの車に似合う景色が少ないのがさびしいですが。
Commented by cavallino at 2011-06-27 15:35 x
古きよきものは引き継いでいくという表現がぴったりですね。時計も車もよい状態で維持されているものは貴重です。特に308は見た目に騙されると後々かなりの出費を覚悟せねばならいのでお買い求めの際は慎重に!

<< F355 VS 308 1980y Ferrari 3... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE