458italia

先週gt4に久しぶりに乗った後、昨日458Italia のステアリングを握った。
そのエンジンのスムーズさは圧倒的で、初めてそのアクセルを踏んだ人は
踏みっぱなしではいられないにちがいない。
とにかく速い!!

a0129711_14453142.jpg
ステアリングはスムーズでモデナのようにターンインの際、その軽さゆえ
舵角を与えすぎてきりすぎてしまうようなこともない。

フルスケールでこのエンジンを回してみたら一昔前のレーシングカーを公道で
走らせているような興奮が味わえるはずだ。
しかもトラクションコントロールなどの装備のおかげで
安全なマージンをもってそれが楽しめる。
3200万円は決して高くはないような気がする。

さらに驚くべきはクラッチの素晴らしさだ。
レーシングスピードでのつながりの速さは言うに及ばず、
車庫入れの際の数センチの微妙な移動にも対応できる。
何度も切り返しをしながら駐車してもクラッチの焼ける匂いもまったくしない。

技術の進歩には驚くばかりだ。
458が自宅のガレージにあったら、狂ったように全開で高速をとばしたく
なる衝動を抑えるのは無理だろう。

しかしその限界が高いがゆえ、コントロールを失ったら立て直すのは難しい。
車も身体もかなりのダメージはさけられない。

オーナーの方はコーンズで主催しているPILOTA FERRARI に是非参加されることを
おすすめします。100万円の受講料はドライビングスクールにしては高額ですが、
それを受けることによって事故を回避できれば安い出費かもしれません。
私は以前、イタリアのMUGELLO サーキットで行なわれている本国のPIROTA FERRARI
に2回ほど参加したが、そのプログラムは充実していてお勧めです。

なにより講習車が599 と458 ですから自分と同じ車の限界時の挙動が体験できる
のだからオーナーには願ってもないプログラムだ。

  by cavallino-cars | 2010-11-14 14:58 | Comments(0)

<< Ferrari 308GTB ... 日本の借金時計 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE