フィオラバンテの最愛の1台

a0129711_2282048.jpg
昨日クリーニングが終了した308 の広告用の写真を撮った。

a0129711_229568.jpg
ベルトーネの直線的なラインも好きだが、フィオラバンテが最も好きだというこの車も美しい。
バンパーの中にバックライトを埋め込んだデザインはベルトーネのgt4 をまねている。

a0129711_2254627.jpg
初期型のファイバーボディの308のスペアタイヤはスペースセーバーの軽く、
薄いタイプのものが積まれている。
a0129711_2261638.jpg
ホイールにはFERRARI と Dino の両方の文字が打刻されている。
a0129711_2272588.jpg


a0129711_229355.jpg
エンジンフードを開けるとスチールボディにはない黒いネジがリヤのトランクの後ろ側と
左右のピラーについている。

これもファイバーボディの特徴。スチールボディのように溶接が出来ないために
ネジでボディパネルをとめているのだ。

34年間英国人に乗り継がれたこの308は日本に来て
どんなオーナーの元に行くのだろう。

  by cavallino-cars | 2010-05-27 22:19 | Comments(0)

<< GTB fibre と QV シュワラスターの美しさの秘密 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE