納車前の点検整備

納車前の点検整備_a0129711_10321085.jpg
弊社では納車前に必要な整備を行って、なるべくトラブルのでないような状態でお渡ししています。
308GTBやgt4はいずれも40年以上前に生産されたモデルでイタリアから購入する車両はきちんとメンテナンスされているものもあれば長年乗られていないものもあります。
今日は過去にイタリアから譲り受けたDino208gt4 の例をあげて納車までの整備の様子をご紹介させていただきます。
納車前の点検整備_a0129711_10583628.jpg
納車前の点検整備_a0129711_10331983.jpg
オイル漏れがあるガスケットは交換、上はミッションオイルケース。左のエンジンオイルのガスケットも交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10343784.jpg
シフトレバーからつながるシャフトのブッシュなども
納車前の点検整備_a0129711_10352312.jpg
このように劣化が激しいものは交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10355901.jpg
上はエンジンマウント。劣化がはげしい場合は交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10370346.jpg
こちらはデスビ内のポイント。ポイントの接点は火花がスパークすることによりその高さが低くなります。上の写真のように接点が下の部分に対し、上の部分が低くなっているのがわかりますか?このようになっているものは消耗品のためこちらも点検し、交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10391299.jpg
せンサー類も接点が不良のものや劣化が激しいものは交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10400968.jpg
上がもともとついていたリザーブタンク。点検するまでもなく新品に交換。
納車前の点検整備_a0129711_13265508.jpg
かなり腐蝕しています。
納車前の点検整備_a0129711_10403786.jpg
取付けてあったトレイも若干水漏れしていたのでしょう。錆がでています。
納車前の点検整備_a0129711_10412578.jpg
ペーパーで錆を取り、塗装をしてから新しいタンクを設置します。もちろんホース類も交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10432990.jpg
これはステアリングギヤボックス。ブーツから中のグリスが漏れているのがわかります。
納車前の点検整備_a0129711_10491495.jpg
グリスまみれでガタもあるため新品に交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10460980.jpg
こちらはフュエルフィルター。
納車前の点検整備_a0129711_10473455.jpg
納車前の点検整備_a0129711_10472240.jpg
納車前の点検整備_a0129711_10474666.jpg
長い間乗っていないクルマの場合はガソリンが腐っている可能性があるのでこちらも交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10521285.jpg
これは定番のドライブシャフトブーツからのオイル漏れ。こちらも新しいブーツに交換します。もちろんブーツをおさえるバンドも新品にします。
納車前の点検整備_a0129711_10482501.jpg
デファレンシャルギヤボックスのオイルシール交換はドライブシャフトのブーツ交換時には必ず実施。
納車前の点検整備_a0129711_10523014.jpg
この作業の後でドライブシャフトを取り付けます。
納車前の点検整備_a0129711_10580269.jpg
納車前の点検整備_a0129711_10582220.jpg
左右のガソリンタンクをつなぐフューエルホースも傷んでいるものは交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10555037.jpg
タイヤも10年以上経過しているものは新品に交換。
納車前の点検整備_a0129711_10561300.jpg
このようにエアバルブがかけているものは新しいものに交換します。
納車前の点検整備_a0129711_10571871.jpg
足回りのブッシュを交換したものはトーの確認、アライメントもとります。
納車前の点検整備_a0129711_13290545.jpg
これはエンジンルーム内の照明。ライトカバーは取り外し
納車前の点検整備_a0129711_13293710.jpg
クリーニングをします。
納車前の点検整備_a0129711_13285179.jpg
フロントのヒーターのダクトカバーも取り外して
納車前の点検整備_a0129711_13291610.jpg
汚れを落とします。
納車前の点検整備_a0129711_13282481.jpg
リヤのバックライトはレンズが汚れているものは新品に交換、ガスケットも新しいものがあれば交換します。
納車前の点検整備_a0129711_13284036.jpg
これはマフラーをつるゴムバンド。切れているものはもちろん、切れかけているものも交換します。
納車前の点検整備_a0129711_16041785.jpg
エアフィルターも汚れがひどいものは新品に交換。
納車前の点検整備_a0129711_16063157.jpg
納車前の点検整備_a0129711_16064398.jpg
排気ガスのCOの濃度を測りながらキャブのセッティングをしていくのです。
納車前の点検整備_a0129711_10570608.jpg
これは点灯しなかった室内灯を修理しているところ。
納車前の点検整備_a0129711_10564090.jpg
リヤのナンバー灯のカバーはこのようにセンターから割れているものが多く、こちらも交換または修理をします。
納車前の点検整備_a0129711_13275122.jpg
このような整備に数か月かけた後に完成した車は
納車前の点検整備_a0129711_16080011.jpg
塗装工場に運びます。
納車前の点検整備_a0129711_16135053.jpg
ひび割れや細かい傷を補修していきます。クルマによってはこのようにほぼすべての面に作業がいたることもあります。
納車前の点検整備_a0129711_16133027.jpg
納車前の点検整備_a0129711_16141441.jpg
納車前の点検整備_a0129711_16150074.jpg
納車前の点検整備_a0129711_16143969.jpg
納車前の点検整備_a0129711_16151913.jpg
そしてすべての作業を終えたクルマをお客さんのもとへお届けします。
納車前の点検整備_a0129711_16164144.jpg
今販売中の赤と青の2台の208gt4も時間はかかりますが、素晴らしい1台となるはずです。
納車前の点検整備_a0129711_16222237.jpg

納車前の点検整備_a0129711_16240663.jpg
すべての作業が完成するのは7月予定。
今からショールームに入る日が楽しみです。


  # by cavallino-cars | 2024-01-31 16:55 | Comments(0)

ドライブシャフトからのオイル漏れ

ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12115618.jpg
エンジンルームを除くとデフエレンシャルギヤボックスから左右のタイヤをつなぐドライブシャフトが見えます。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12121104.jpg
よくあるトラブルがここからのオイルの飛び散りです。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12124961.jpg
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12130926.jpg
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12133182.jpg
ブーツが切れていたり、バンドが劣化してシャフト内のグリスがその回転に合わせて飛び散るのがその原因。
今回もそれの修理のためにgt4が入庫しました。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12135280.jpg
まずはシャフトを外し、分解し、清掃します。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12141527.jpg
その後新しいブーツを取り付け、グリースを塗り、取り付けます。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12145087.jpg
私たちが同時に必ず行うのがデフのシールリングの交換。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12194493.jpg
このシールリングが劣化するとここからオイルが漏れてくるからです。
以前ドライブシャフトブーツを交換した時にここからは全くオイルが漏れていなかったのでそのまま納車したことがありました。500キロくらい走った後にオイル漏れがあるとの連絡を受け、点検したら原因はこのオイルシールからでした。
硬化していてひどいのはヒビ割れしているものもあります。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12153896.jpg
これは清掃後取り付けた新しいオイルシール。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12164683.jpg
左右とも交換します。
それ以来ブーツ交換時には必ずこのシールも交換するようにしています。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12220722.jpg
今回は左右のガソリンタンクをつなぐパラレルホースもこのように劣化しているので交換。
リザーブタンクのホースも劣化していたため交換しました。
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12211246.jpg
ドライブシャフトの交換時にタイヤハウスを外すので給油口からタンクまでのホースを確認したところガソリン漏れはありませんが
ドライブシャフトからのオイル漏れ_a0129711_12213705.jpg
こちらも劣化してヒビが入っていたため交換しました。
給油口のホースもタンクをつなぐホースもエンジンルームから確認できますのでご自身の愛車も一度覗いて点検されることをお勧めします。

  # by cavallino-cars | 2024-01-25 13:53 | Comments(0)

Varese からの208gt4



Varese からの208gt4_a0129711_10475081.jpg
先週の金曜の日本時間の午後8時にイタリアのバレーゼのIspra から無事にDino208gtの積み込みが完了したとの報告を
受けました。
Varese からの208gt4_a0129711_10453103.jpg

これからアムステルダムに向かいます。
保税倉庫でコンテナに詰め込み、2月3日発の船で日本に。到着予定は4月3日。


  # by cavallino-cars | 2024-01-18 10:48 | Comments(0)

2024年初めての納車

1月16日、無事に308GTBのファイバーモデルを納車することができました。
天気は今日も快晴。
2024年初めての納車_a0129711_00013047.jpg
約束の時間にトラックも到着。
2024年初めての納車_a0129711_00053522.jpg
オーナーが見守る中、トラックから降ろします。
その後、日本での新しいオーナーと一緒にドライブしながら操作系の説明をします。
2024年初めての納車_a0129711_00055905.jpg
10分ほど走っても外気温が低いせいか水温は70度ほど、油温系は60度から一向に上がる気配がありません。
ドライサンプなので油温が上がらないのを不安に思われるオーナーもいらっしゃいますが、これが普通なのです。
この季節は1時間ほど走らないと油温計の針は動きません。
エンジンはすこぶる快調で、オリジナルのシングルパイプが奏でるサウンドはいつ聞いても心がはずみます。
ガレージに戻りエンジンフードの開閉やフロントフードの開け方、エンジンの始動法の注意事項などをご説明させていただき無事に納めることが出来ました。1年間お待ちいただきありがとうございました。
インプレッション楽しみにしていますので是非お聞かせ下さい。


  # by cavallino-cars | 2024-01-17 00:26 | Comments(1)

ご契約から1年と3ケ月

ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17524617.jpg
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17531269.jpg
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17543439.jpg

2022年10月にデュッセルドルフから譲り受けたこのファイバーグラスのGTBは以前弊社から208gt4をご購入いただいた御客様が現車の確認もせずに私を信用していただき2023年1月に契約いただきました。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17422518.jpeg
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17430137.jpg
そのままでも十分にきれいでしたが、リヤのテールエンドの小さな傷や
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17443569.jpg

フロントノーズの小さなクラック、
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17433886.jpg
左テールの細かい傷などが気になり
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17452792.jpg
オーナーの了解の元、ボディ全体の補修を行いました。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17472930.jpg
細かい凹みやクラックなども丁寧に治していきました。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17482512.jpg
テールのヨーロッパのナンバーの穴埋めはもちろん、
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17475888.jpg
ウインドウフレームやバンパーなども艶消しの黒に塗ります。
窓のフレームはスチールボディの光沢のある黒に対し、ファイバーはマッドな黒なのがその特徴。
オフホワイトのボディが綺麗になると、窓枠のやれ感がめだってしまうので塗装しなおすことにしました。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17553479.jpg

さらに整備を実施して、コーティングを施し、やっと今日関西に納車のためトラックに載せることが出来ました。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17510380.jpg
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_18051283.jpg
本日は快晴。イタリアのミランドラのディーラーからドイツに渡ったこの1台が日本に来て、明日新しいオーナーのガレージに納まります。
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17393039.jpg
1年前のご契約時に全額お支払いいただき、現車をご覧になるのは明日が初めて。


ご契約から1年と3ケ月_a0129711_17395677.jpg
ご契約から1年と3ケ月_a0129711_18115259.jpg
ここまで信頼していただけるとはクルマ屋冥利につきます。ありがとうございます。
それにしてもこのアイボリーの308は実にエレガントで美しい。弊社でも初めてのカラーになります。
光によって明るさが変化するのも新鮮です。
明日は大安。オーナーとお会いするのが今から楽しみです。

  # by cavallino-cars | 2024-01-15 17:58 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE