製造年の確認

70年代のフェラーリの年式確認は車台番号以外に、
シートベルトに縫いつけてあるラベルでも簡単にわかります。
これはシートベルトの安全基準をクリアした証明で
ほとんど例外なく出荷年が記入されている。
写真は英国から輸入した79年式Ferrari Dino308gt4のもの。

a0129711_19294743.jpg

場所はドアよりのシートベルトとボディとの接続部分の近く。

a0129711_19383683.jpg
もちろん246Dinoにもついている。
246の頃は写真のようなカチッと差し込むタイプではなく、
飛行機のベルトと同じバックルタイプがオリジナル。

クラシックの購入を検討されてる方はベルトのここを確認することをお勧めします。
たまに製造年より古いものがつけられているケースもあるようです。

ついていなかったり、特に製造年より後の年のものがついているものは要注意!!です。
さて来週は4ケ月ぶりに英国に出張です。
写真どうりの良い車が何台あるのか、いつも不安と期待で成田をでます。

帰国予定は24日金曜の朝9時。
午後の紺のgt4の通関には間に合うので、
成田からそのまま大井埠頭に向かう予定です。

次回はイギリス出張レポートをお届けいたします。

  by cavallino-cars | 2009-07-14 20:04 | Comments(0)

<< やっぱり英国は素晴らしい! 車のボディエステ?シュアラスタ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE