限定65台のLotus Esprit 300sport

a0129711_18173119.jpg
2014年にミラノのオーナーから譲り受けた1オーナーのロータスエスプリの300スポーツが再び弊社に戻ってくる。
a0129711_18203077.jpg
1992年のバーミンガムショーで発表されたこのモデルの生産台数はわずか65台。
a0129711_18210297.jpg
当時のS4をモディファイしただけの車ではなく、ルマンに出場するためのホモロゲーションモデルでエスプリX180Rのロードバージョンといっていい。
a0129711_18190580.jpg
2174CC の4気筒ターボエンジンの最高出力は302馬力。車重の1270kgは328とほぼ同じ。
a0129711_18201314.jpg
タイヤはフロントが245/45/16、リアは315/45/17という超ワイドなものを装着。
a0129711_18192461.jpg
OZのマッシブな3ピースホィールの中には4ピストンのAPレーシングキャリパーが隠れている。
ベンチレーテッドディスクはフロントは327mm、リア280mm。
もちろんABSも標準装備。

a0129711_18240278.jpg
マフラーはこの固体につく1本だしのものがオリジナル。
a0129711_18175700.jpg
パワーアシスト付のステアリングホィールはナルディ製。
a0129711_18184571.jpg
アルカンタラシートとレザーシートの2種類から当時は選ぶことが出来たようだが、個人的には圧倒的にこのアルカンタラ製のものがいい。
a0129711_18194477.jpg
65台のうちの51という刻印が左右のサンバイザーの中央のルーフ前方に打刻されている。
このパールイエローは当時のメーカーオプション。他にCDプレーヤーとエアコンのオプションが装備される。
来週にはショールームに入庫予定。

  by cavallino-cars | 2018-02-01 18:33 | Comments(0)

<< 走行2900kmのGTSターボ 満タンにした時だけガソリンがポ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE