chassis# 14208

a0129711_19403110.jpg
この固体は6月に一度見に来ており、その時試乗もした車。
a0129711_1941935.jpg
ご高齢のオーナーとの交渉が長引き、やっと契約できたので再度確認のために見に来たのだ。
a0129711_19415978.jpg
朝早くに立ち寄った208gt4はいうにおよばず、ドイツのgt4と比べても欠点というところが見あたらない。比べることじたいがナンセンスというほどコンディションが違いすぎるのだ。
a0129711_19423710.jpg
美しく輝きを放つボディは2年前に完璧な塗装が施されている。当時の価格で2万ポンド以上。
a0129711_19432658.jpg
オーナーのこの車への思いいれがそのままひと目見た瞬間から伝わってくる。
a0129711_19471656.jpg
リアのトランクのカーぺットはもちろんオリジナル。
a0129711_19475240.jpg
トランクオープナーの状態もご覧のような完璧な状態を保つ。修理を引き受けた工場のフロントにお会いして話す機会があったが、お金にいとめをつけずにメンテナンスは行ってきたという。
a0129711_19435754.jpg
タイミングベルトも3年前に交換済みだ。
a0129711_1945355.jpg
ホィールもきれいにレストアされ、このまま東京のショールームに飾ってもおかしくないコンディションなのだ。もちろんマニュアルや工具も揃う。
a0129711_19482675.jpg
美しいペイントにきちっとあった隙間や、
a0129711_19491513.jpg
オリジナルの内装、光輝くメッキトリムなど、まさに私が求めているものがすべてこの固体は持ち合わせている。
a0129711_1954697.jpg
本当にこのような状態のよいgt4と出会える確率は年々少なくなっている。
a0129711_20244568.jpg
また一台、素晴らしいgt4が日本にやってくる。
今から入港が待ちどおしい。東京到着予定は12月。

  by cavallino-cars | 2016-11-02 19:55 | Comments(0)

<< Classiche のnew ... 英国のDino208gt4 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE